左門くんはサモナー第23話感想 ~主人公はジャンプに舞い降りたカス虫~

今回はセンターカラー!
女子3人組とクズカスコンビでプリクラ。ヤーさん美人…いやむしろイケメン…
名前やあだ名は笑美ちゃんが書いてそうだけど『板』はクズ龍くんぽい(笑)
そして今回は左門くんの解体新書が。
項目全部ウケるんですけど、一番は『ジャンプに舞い降りたカス虫――』でしたね。これは酷いw

第23話 左門くんは川に帰れ

本編は再登場のシェイプシフタ。
2巻おまけの菓子折りの高さに葛藤するネビロス閣下がどうしたのか…というのがわかりましたね!
菓子折りは直接渡しに行ったんですかね?
直接だったら家まで行ってそう…てっしーの家族と顔見知りになってたりしたら面白いのですが。

前の時は丁寧なお手紙でしたが今回は電報スタイル。憎悪に満ちた短文(笑)
また悪魔を送り込んでくるのかと思ったら……閣下自ら!直接!シェイプシフタを左門くんにくっつけに来ましたよ!
シェイプシフタを左門くんに押しつける閣下のコマかわいすぎる…
してやったりな閣下も『俺はバイトの時間なので失礼する!!』と走り去る閣下も全部好きだ…。

ネビ夫さんて正社員になったのかと思ってたけど試用期間から本採用になっただけでバイト扱いなのかな。
まあ本業もあるわけだし正社員じゃ大変ですよね。

てっしーの時は仏から暴言吐きまくりなキャラになっていましたが、左門くんはぼっちカス虫からリア充へと華麗な転身…まさかこうなるとは(笑)
あとツノの向きが逆になってますね。
『召くん』呼びでめっちゃ親しまれてる人気者…
しかも本物が認識されてるのにハブられて召くんが市民権得てるのすごい。モブクラスメイトすごい。選挙の時の恨みだろうか…。

召くんなんだか博愛主義っぽい…
笑美ちゃんのこと『笑美』呼びだしてっしーも『てっしー』だし二人のこと臆面もなく褒める…てっしーいつもの左門くんに慣れ過ぎて(受け入れ過ぎてて?)召くんの態度に気分悪くなってるの笑う。
悪魔を知らない笑美ちゃんは普通に照れてるんですけどね。

それにしても笑美ちゃんの『普段は汚泥みたいな目の色してる』とか『下水に二度漬けしたみたいなクソ根性のゲス野郎じゃん?』て笑顔で言い切ってるの酷い言い様w
でもまさにその通りという。『お前ら』って言ってるからクズ龍くんも込みなんでしょうねコレ。

左門くんすっかり人権無くしてたけど席取られてたしずっと教室の隅で体育座りしてたんだろうか…最終的に屋上でいじけてましたが。
クズ龍くんが行っちゃうと普通にへこむの見て可愛いメンタル扱いの左門くん(笑)
てっしーは流石の慈愛と母性の仏ですね…。

いじけて屋上でブツブツ言ってるの見るとぼっちで寂しいから悪魔呼び出すようになったのでは…とも思えますね。
カイムと猫カフェとか行ってるんだ左門くん(笑)
涙出ちゃうくらいとかクズ龍くんって初めて出来た人間の友達なんですかね…流石のBコン…。

クズ龍くんには素直にありがとうが言えるのにてっしーには素直になれない様子。
てっしーもツッコミは忘れないけどほぼスルーできるんだから慣れたもんですね(笑)

シェイプシフタって他の人が捕まえただけだと捕まえた人に変身してしまうんですね。
キレイなクズ…『芥ちゃん』とかって随分かわいい呼び名に(笑)
すごく清廉潔白なイイヒトになってそう…クズ龍くんも基本嫌われぼっちな感じだからリア充化でしょうか。

閣下に伝えたのはサルちゃんかな?
菓子折り持参で回収に来るなんてほんとに律儀ですね…
閣下金欠だから財布死んでしまわれた…人間相手にこんなに律儀な悪魔ってやっぱり珍しい?
クズ龍くんはもう閣下のこと知ってるんですかね。
先輩のことは敬ってるみたいですが閣下のことはどうなんでしょう。2人がどんな会話するのか気になる…

次回は遂に表紙&巻頭カラー!
すごいですね!あと何回感想が書けるんだろうかと思っていた頃が懐かしい…。

スポンサーリンク
広告1
広告1

フォローする

スポンサーリンク
広告1

この記事へのコメントはこちらからどうぞ。

メールアドレスが公開されることはありません。